乳酸菌サプリ人気ランキング決定版

時代とともに、健康食品と呼ばれている部類の商品もさらに多様化してきている部分があるのではないかと感じています。これらの商品は、テレビショッピングなどにおきましてもよく紹介されている部分もあるのですが、全国各地のドラッグストアやコンビニエンスストア、またオンライン通販などでも気軽に購入することができるようになってきています。その中のひとつに、乳酸菌を含んでいるサプリメントがあります。

ヨーグルトよりも乳酸菌サプリメント

乳酸菌は便秘やそれに伴う肌荒れなどでお悩みの女性は日々ヨーグルトなどを食べている方も多いのではないでしょうか。ヨーグルトも良いですが、カロリーや脂肪分も多いです。ダイエットのことを考えるとヨーグルトよりも向いているのはサプリメントであると言うことができるのではないかと思います。

ビフィズス菌などの善玉菌が生きたまま届くものが良い

ビフィズス菌サプリのなかでもビフィーナは酸に弱いビフィズス菌を腸溶性カプセルに閉じ込めることで、生きたまま腸まで届き、腸内環境を良好に整える働きをします。乳酸菌やビフィズス菌は死菌であっても小腸で免疫細胞を活性化させ体に良い影響を与えますが、生きている菌は酸を出して悪玉菌が繁殖しにくい環境を作ってくれるため、より良いと言えます。

カプセルや顆粒タイプ、錠剤など様々なタイプがあります

乳酸菌サプリにはタブレット錠のものや、カプセル、個別包装されている顆粒タイプなど様々なタイプの商品がありますので、自分に合ったものを利用するとよいです。私のおすすめはビフィーナのように個別包装されている顆粒タイプのものです。他にはサントリーのビフィズス菌+ミルクオリゴ糖や、久光製薬の乳酸菌EC-12も顆粒タイプになります。

乳酸菌サプリは他の栄養素と違って実感できるものが多いです。健康によいことも実証されているようなので、それぞれの方の体調に応じた形で、ぜひこれらのサプリメントを一度ご利用なさってみてはいかがでしょうか。きっと体調も良好に保つことができるようになるのではないかと思います。